豚も哺乳類です。
人間と同じで血が近くなると奇形が生まれる確立も高くなります。
したがって我が家の豚を回転させていると当然血が近くなってしまいます。
そこでこうしてオークションに出掛けて行って良い豚(もちろん純粋黒豚)を
買ってくるのです。
今回は5頭ぐらい買うつもりで行きました。

まずはしっかりチェックです。
冊子には親の名前や生産者・お乳の数など事細かいデータが載っています。
それと実際の豚を見ながら1頭1頭じっくり調べていきました。
何頭かめぼしをつけました。

さていよいよオークションの開始です。
次々と入札されていきます。
今回はいつもよりメス豚が少ないとのことで高値に動いていきました。
予定していた金額をあっさりと抜いていき、なかなか競落とせません。
それでも何とか今回は3頭を競落としました。

早速、車に乗せました。
なかなか元気で形の良い豚です。
これから我が家の一員になるのです。

しかしこのままでは我が家の一員にはなれません。
我が家についたらまずは消毒です。
消毒のシャワーを浴びせ体を清めたところで今度はピアス。
これには番号が書いてありこれを耳につけて始めて我が家の一員になるのです。

3頭の豚はすっかり移動に疲れたのかこの後ぐったりと寝転がっていました。
さぁこれからしっかり育って元気な赤ちゃんを産んでほしいものです。

「オークションで豚を購入する。」
これは実は大事なことだったんですね。










  TOPPAGE  


©2002 hanaton.com All rights reserved.