我が家には鶏とうこっけいがたくさんいます。
今はひとつの鳥小屋にまとめて入っているので卵もどれがどれか分かりません。
もともとは母の体調が悪かったときうこっけいの卵が体にいいと聞き、父があちこち探してきたのがきっかけです。
しかしいつも間にかこんなにたくさんになってしまいました。
また、卵もうこっけい純粋の卵ではなくなってしまいました。

そこで今回もう一度純粋のうこっけいの卵を作る事にしました。
まずはうこっけいを探すところからです。
知り合いから雛を4羽いただいてきました。
また別の知人から卵をいただき、いま抱かせています。
3週間ぐらいでひよこがうまれることでしょう。
楽しみです。

それともうひとつ。
鳥小屋も別に作ることにしました。環境を考え、材料は廃材を利用し父と2人で養豚業の傍ら少しずつ建てていきました。
思ったよりしっかりとでき、家族中大満足。実はこの小屋、真中で仕切れるように細工をしました。

現在、雛も順調に育っていますし、小屋の方も受け入れ態勢ばっちり。
あとは大きくなって卵を産んでくれれば念願のう純粋うこっけいはばっちりです。

  TOPPAGE  


©2002 hanaton.com All rights reserved.